通勤時間のウォーキングダイエットで賢く効果的に痩せる方法

th_スクリーンショット 2016-02-12 20.16.07

今回は、特に公共機関を利用している方に的を絞り、通勤時間を活用した方法をお伝えします。

 

自然体で痩せる為に通勤時間を有効利用!

th_スクリーンショット 2016-02-12 20.17.07

ウォーキングダイエットは絶対に痩せるんだ!という強い意気込みだけでは、成功させることはできません。

したがって、歩いたり簡単な運動を毎日取り入れないと、引き締まった体を手に入れたり維持したりできません。

また、人は何かを成功させたいと思うとき、その決意と共に、自然体で実行できる方法を選び取ります。

それはダイエットも行うときも同じです。

世の中にたくさんある減量方法のうち、辛いことは続けられず、精神的な負担がかからず楽にできることは続けやすく始めやすいのです。

よって、ウォーキングダイエットを実践し継続して歩くために、いかに楽にできるかを考えて精神的負担を軽減することが大切です。

      Sponsored Link

ダイエットに理想的な運動量を知ろう

th_スクリーンショット 2016-02-12 20.32.06

ウォーキングダイエットで理想的な運動量は、1週間に3時間30分、3日以上あけずに行うことが好ましいとされています。

例えば最初の1日で2時間歩いて、4日後に残りの1時間30分歩いても効果が現れません。

理想的な運動量と日数を確保するには、特に公共機関で通勤している方ならば、この時間を利用しない手はありません。

バス停や最寄り駅までのすきま時間を使うとよいでしょう。

通勤時間を使うには、最寄りのバス停や駅から乗車するのではなく、最寄り駅からひと駅先まで歩いて乗車したり、帰りは逆に最寄り駅の一つ手前で降車して歩くのがお勧めです。

ここは往復両方ではなく、行きか帰りかのいずれかで構いません。

ウォーキングで痩せるには根気強く、何よりも楽しく続けられることが大前提です。

日々のすきま時間を見逃さず、積極的に活用していきましょう。

      Sponsored Link

成功例も多数あり

th_スクリーンショット 2016-02-12 20.44.07

実際にウォーキングダイエットを実践し減量に成功された方の多くは、通勤時間を活用されているようです。

例えば、帰宅する際に1駅から2駅手前で降りて自宅まで歩くことを毎日3ヶ月続けた方は、10kg近くの減量に成功していました。

ただし、一度に何時間も歩き続けることは全身に負担がかかるだけではなく、ウォーキングを継続するのに欠かせないモチベーションも下がってしまいますので要注意です。

いかがでしたか。

通勤時間を上手に使って、日々継続して30分程度でも良いので歩いて行きましょう。

      Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ