むしろ逆効果!?縄跳びダイエットで陥りやすい回数のワナとは?

今回は、縄跳びダイエットで重要な跳ぶ回数について、いくつかのポイントを紹介したいと思います。

th_ゆっくり走る

無理をしない、これが唯一無二の秘訣

縄跳びダイエットは実は、多く跳ぶ事を心がけるのではありません。では、一分間で何回飛べば一番効果的かというと60回が目安です。2分で120回飛びます。これを1セットとし、その都度休憩を入れる様にします。一日何セット飛ぶかは自分のメンタルと相談して、慣れてきたら数を増やしていきましょう。

大体、20分間縄跳びをするのが理想と言われていますが、気にせず始めは続けられるか、楽しいかが重要なのでその日のバイタルが安定していたり、していなかったりと女性は特に不安定なときがあります。無理をせず、出来れば血圧を測る等して自分のペースで跳ぶ回数を増やしたり減らしたりしながら実践して、無理の無いダイエットを心がける事がベストです。

      Sponsored Link

th_ダビデ像

上達する事が目的ではなく、痩せる事が目的

何事も継続と積み重ねが大事ですので、得手不得手にこだわらずに実践すると長続き出来ます。あまり得意ではなく、うまくいかなくて直ぐに引っかかったりするから止めたり、苛々するのは良くありません。縄跳びの目的はあくまでも減量であるという事を忘れないで下さい。

理論的には跳ぶ回数に応じて、体の細胞にどのくらい酸素が供給されたかが一番のポイントです。そこを忘れてしまい、うまく続かないから自分には合わないといった考えで途中で投げ出したりする事は、本来の目的から外れています。
うまくいかない時や集中力が薄れている時など、何度も跳ぶのを失敗する場合は、決めた数よりも跳ぶ回数を心持ち増やしてリラックスして行ってみましょう。そのように縄跳びダイエットは臨機応変、柔軟に考えて実践しましょう。

      Sponsored Link

th_4173ecf601fb5ed9b1bc0fa3a776e5a0_s

徐々に負荷を上げていこう

一気に短期間で痩せようとせず、縄跳びダイエットを成功させるには徐々に回数を増やしていきます。人生、焦ってもいい事は有りません。ゆっくりマイペースで、楽しんで行う事をおすすめします。

縄跳びダイエットは時間を決めて、その時間の中での跳ぶ回数が、有酸素運動としての重要なポイントです。間違った方法では、逆効果になりかねません。基礎知識と、正しい方法をきちんと理解してから始める事をおすすめします。

みなさんも是非参考にしてみて下さい。

      Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ