炭酸水ダイエットを成功させるコツ!一日にどれくらい飲むべき?

th_スクリーンショット 2016-02-05 0.02.34

今回は、炭酸水ダイエットの効果を最大限に高める正しい飲み方について紹介していきます。

特に1日に飲む量が重要なのです。

 

温度と1日に飲む量が重要なポイント

th_スクリーンショット 2016-02-05 0.01.42

炭酸水はダイエットに効き目があるとされ、ダイエッターの間で注目されていますが、1日に飲む量など正しい飲み方を知ることにより、ダイエットをより効果的に行うことができます。

始めに知っておきたい事は、良く冷えたものと常温のものの飲み方です。

      Sponsored Link

便秘によるお腹の出っ張りを無くす為には、朝、良く冷やした炭酸水を200mL飲むことにより解消されます。

冷えたものは大腸の蠕動運動に強く反応するので、便秘によるお腹の出っ張りを無くす効果が期待されます。

しかし冷えたものは食欲増進の効果もあるので、注意が必要です。

 

一回に飲む量は200mLを目安に

th_スクリーンショット 2016-02-05 0.01.22

次に常温の炭酸水について説明します。

冷えたものとは逆に、常温のものは食欲を食い止めてくれる嬉しい効力があります。

飲み方としては、食前に500mL飲みます。

いちいち量るのが面倒だと思う方は、コップ一杯約200mLを目安に飲む事も可能です。

要するに、常温のものは、炭酸ガスによる胃の膨張により食欲増進を食い止めてくれるという事が、ダイエットに重要な事になります。

      Sponsored Link

その事を念頭に入れて憧れのスリムボディーを手に入れましょう。

炭酸水は人それぞれ1日に飲む量が適していないと効果も薄く、長く続けられません。

自分に合う適量を探す事も重要で、飲むタイミングも大事なポイントになります。

食事の前に飲むのは難しいと言う方は、食事中に500mL飲む事で一定の効果を期待出来ます。

 

1日に飲む量がダイエット効果に大きく影響する

th_スクリーンショット 2016-02-05 2.16.47

ダイエット効果をもっと高めたい方は、小腹が空いてしまった時に常温のものを飲んだり、普段水分を摂取する時に置き換えしたりする事により、さらに効力が高まります。

炭酸水を1日に飲む量はどのくらいがベストかというと、1500mLが目安とされていますが、年齢や生活環境、健康状態にもよるので、自分の体と相談しながら実践する事が最も重要なポイントとなります。

脱水症状の目安としては、尿の色が黄褐色になります。

いかがでしたか。腎臓や心臓に疾患のある方は、医師の相談の元、実行することをおすすめします。

      Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ