炭酸水ダイエットに「硬水」が選ばれる理由!美味しい飲み方もご紹介

th_12791761

今回は、ダイエットにおすすめしたい「硬水」の炭酸水について、その理由など詳しくご紹介します。

 

炭酸水ダイエットには硬水がオススメ!

th_Drinking-Water-Before-Meals-Help-You-Lose-Weight

炭酸水ダイエットには、硬水を選んだ方が健康的に痩せると言われています。硬度が1500以上の炭酸水も有り、スタイルの良いモデルさんはいつも好んで飲んでいるそうです。

その特徴としては、ミネラル分が豊富でマグネシウムも含まれており、ダイエットによるミネラルの減少を防ぎます。マグネシウムの成分としては、腸の働きを良くしてくれるので健康的に痩せる事が出来ると言われています。

      Sponsored Link

しかし、そもそも日本国は硬水資源が少ない為、日本人には馴染みが無く、大量摂取すると下痢や健康に異常をきたす可能性も否定出来ません。

注意点としては、一気飲みを避けてゆっくり少量ずつ飲む事が大事です。

 

硬水はダイエットに必要なミネラル分が豊富!

th_underwater-1

おすすめしたい炭酸水としては硬度が高めの軟水もあります。色々工夫して自分に合う水を選んだ方が、長続き出来るのでおすすめです。ここで、水の硬度について説明したいと思います。

1000mLの水の中に溶けているミネラル成分の量の数値を硬度と言います。WHOの基準によると、軟水は硬度が60mg/L未満で、硬水は硬度が120〜180mg/L未満とされています。

      Sponsored Link

日本の場合ですと、商品成分欄に掲載が少ないので大抵軟水と考えた方が無難です。そして硬度の基準は国によって様々なようです。

 

硬水、炭酸水が苦手な場合

th_bigstock-Organic-Ginger-Ale-Soda-71450980

ダイエットを実行する上でどうしても硬水が苦手と言う方は、炭酸の強さも様々な商品によって違いがあるそうです。例えば微炭酸を試すのも1つの方法と言えます。

硬水のミネラルウォーターよりは、炭酸入りの方が炭酸ガスによって口当たりが清々しい飲み応えがあり、飲みやすいです。しかも、種類豊富なので選びやすいと思います。

また、どうしても炭酸水が苦手という方は、生姜の絞り汁を入れ飲みやすくするのはいかがでしょうか。

生姜のジンゲロン、ジンゲロール成分が血行を良くするので試して見るのも1つの手です。レモンの絞り汁を数滴入れるのも飲みやすくなるのでおすすめです。

いかがでしたか。是非自分に最適なものを探して、ダイエットを成功させましょう。

      Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ