水泳ダイエットに必要な3つのポイントは?目標距離をきちんと守ろう

th_Diet-Tips-For-Women-Only

今回は、初心者の方から、水泳に慣れた方まで、目安となる距離について紹介したいと思います。

 

水泳ダイエットはリラックスして行うこと!

th_スクリーンショット 2015-05-13 19.53.49

水泳ダイエットは足腰に衝撃をかけずに、水の浮力・抵抗力を活用して効率的にシェイプアップできるダイエット法です。

しかし、どのくらいの距離を泳げばよいのか目安がわからず、がむしゃらに泳いで無理をしていませんか?

      Sponsored Link

無理をすればするほどストレスにもなり、ますますプールから足が遠ざかってしまいます。

始めから無理をすると、せっかく痩せると決意しても、その決意が無駄になってしまう事も。水泳ダイエットはリラックスして、継続して泳ぐことが何よりも効果を発揮します。

 

水泳ダイエットで目標にしたい距離は?

th_garmin-swim-watch-in-depth-review-91-thumb

水泳で痩せるには激しい運動は禁物です。なぜなら激しい泳ぎは体に余分な筋肉を蓄えてしまうからです。

さらに、激しい疲労感からたくさん食事をしてしまい、結果的に消費したカロリー以上にカロリーを摂取してしまうからです。

ダイエットを始めたばかりで泳ぐことに慣れないうちは、50〜100メートルくらいを目安に泳げるように意識してみてください。これは時間に換算すると30分〜1時間程度になります。

      Sponsored Link

つまり、毎回プールで1時間程度泳げれば、全身引き締まった理想的なボディに近づくでしょう。
力まずリラックスして目安となる距離を泳いでみてください。

無駄な力を入れずに水泳に励むことで、疲れにくく、たくさん泳げます。50〜100メートル程度泳ぐことに慣れてきたら、どんどん距離を泳いでみてください

長時間持続して泳ぐことでさらにダイエット効果が得られるので、是非チャレンジしてみてください。

 

ダイエットの近道は継続すること!

th_SwimmingPool

水泳ダイエットを行う際、目安となる距離を泳ぐことは大切ですが、それ以上に泳ぐ回数を確保することも大切です。

例えば、週の初めに1時間泳ぎ、次回泳ぐまでに3日以上空いてしまっては、痩せやすい体にはなりません。

週に3日以上継続することが理想的です。よって、ある程度泳げるようになったら、あとはそのペースを落とさずにキープし、泳ぐ回数を増やすことが大切です。

季節を問わず日々継続して泳ぐとさらに脂肪燃焼され、引き締まった体になりやすくなります。

いかがでしたか。泳ぐ距離の目安と回数について、みなさんも是非参考にしてみてください。

      Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ