痩せる人に共通!気軽に縄跳びダイエットを続ける最高の方法とは?

th_c1d2e60b

これだけは知っておくべき基本知識

縄跳びダイエットの方法ですが、まず始める前に、必ず準備運動から始める事をおすすめします。このダイエットでは体全身の筋肉を使うので、体に無理な負担をかけるのを防いだり、大きな怪我や、筋肉痛等も防げます。

ではさっそく準備運動ですが、体の筋肉や関節をほぐす事が重要なポイントとなります。それから無理やり自分を戒める様なやり方はせず、体と相談しながら、無理なくマイペースでやる事です。

さらに大切な事として、足を痛めたり負担をかけないようにすることです。そこで靴は、一般的にスポーツシューズを選びますが、そのなかでも軽くて足にフィットし、クッション性に優れた靴を選ぶと足への負担が緩和されます。

      Sponsored Link

th_diet00031

無理なく長く続ける方法とは

このダイエットを楽しく続けて成功させるには、私は痩せなくちゃなどと結果を求めたり、無理に言い聞かせる様な進め方はよくありません。それはかえって逆効果になります。楽しみながら、自分の好きな音楽を聞いてモチベーションを上げたり、誰かと一緒に始めたり、自分の好きな環境をつくる方法を考えると良いです。

心にゆとりを持って行うと楽しくやれますし、どうしたら楽しめるかを、自分なりに色々試してみて下さい。毎日続けるのですから、「体重が減らないどうしよう?」等と焦らずに、結果を気にせずにやるのも良い方法の1つです。縄跳びを始めてみたら以外と楽しいし、一日休んだら体が気持ち悪いと思う様になればしめたものです。

      Sponsored Link

th_2013101712471376b

十人十色それぞれに相応しい方法が

縄跳びダイエットは一日10分、休憩を入れながら時間の間隔をあけて行ったりしますが、実は十人十色なのです。年齢の違いや持病の有無、様々な問題がありますので、特に持病を抱えている方など運動に自信が無い方は医師に相談し、自分に適している負荷の程度や効果的な方法等を聞いて、医師の相談の元始める事をおすすめします。

年齢の高い方は徐々にペースを変えるとか細かく記録を付ける等、自分なりに考えながら、楽しく縄跳びダイエットに挑戦するといいです。縄跳びは全身運動なので無理なく、楽しく健康的に縄跳びダイエットを始め、自分なりに一番良い方法を考えながら実践してみて下さい。

      Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ