ウォーキングダイエットで重要なのは距離じゃなかった!その秘訣は?

th_スクリーンショット 2015-02-06 22.21.05

今回は、距離に縛られずに脂肪を効果的に燃やす歩き方を解説していきます。

 

大事なのは歩き方の質!

th_45908132.cms

ウォーキングダイエットを始めるにあたって、毎日できる限り長い距離を歩かなければならないと思っていませんか?しかし、その思い込みは間違いです。

      Sponsored Link

なぜなら、多くの距離を歩くことではなくそれよりも運動の質が非常に重要だからです。猫背でうつむきがちに小股でゆっくり歩いても、ダイエット効果は得られません。

その理由としては全身の筋肉を使わない為、運動効果が期待できず脂肪は燃やされないからです。ウォーキングダイエットはたとえ長い距離を歩いても歩き方の質が悪ければ痩せません。

 

運動時間が重要

th_スクリーンショット 2015-02-06 21.48.24

繰り返しますが、ウォーキングダイエットでは脂肪の燃焼がはじまるまで歩き続けることが重要です。燃焼がはじまるのが歩きはじめて20〜30分後からと言われています。

よって、少なくてもこのくらいの時間はウォーキングに励みましょう。さらに、からだの代謝を活発にさせ代謝を促すことを考えると初心者の方で1時間、慣れた方であれば1時間半を目安に歩いてみてください。

      Sponsored Link

目安の時間を息が軽く上がる程度の速さで歩くとより最適です。そして、毎日の目標は時間にすることで体調が優れないときも無理をしてたくさんの距離を歩かなくてもよくなります。

辛いウォーキングは継続するのがとても困難なものです。体調に配慮して毎日自然に歩けるように、時間の目安を持って取り組んでいきましょう。

 

記録を習慣づけよう

th_18365_296126981784_296123726784_350

ウォーキングダイエットは距離に縛られずに、脂肪燃焼効果が現れる時間まで歩き続けることがポイントです。しかし、脂肪が燃焼するまで歩こうとストレスを抱えてしまっては挫折してしまいます。

よって、毎日精神的に負担に感じように歩くためには、ダイエットブログを開設して日記のように記録したり同じ目標を持つ仲間を見つけたりして、楽しく続ける工夫をしてみてはいかがでしょうか?

早朝や夜間の澄んだ空気の中をと歩き、減量効果をブログや仲間同士で共有する事で励みになります。

また日記のように記録に残すと、目で見て効果が実感出来るので減量へのモチベーションを保つことができるのでおすすめです。痩せるためには脂肪が燃えるまでの時間を運動効果が高い歩き方で継続して歩くことが大切です。

いかがでしたか。楽しめる工夫を取り入れ、毎日歩いていきましょう。

      Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ