ウォーキングダイエットが最も効果的な時間とは?なぜ痩せるのか

th_e31efc05a575affdc8622e5db3b33be0

今回は、ウォーキングダイエットに適した時間帯をご紹介します。

 

ウォーキングダイエットに効果的な時間がある!

th_Eclipse_Melandri

ウォーキングダイエットは専用の設備も不要で広いスペースも必要としないため、運動によって痩せたいと思っている方にとって、非常にはじめやすいダイエット法です。

歩くことで痩せられると言われますが、より効率よくダイエット効果の期待できる時間帯があることはご存知でしょうか。ウォーキングは、ただ歩けば良いというわけではありません。

      Sponsored Link

歩くときは、少し息があがる速度を保ち、姿勢にも意識を向けましょう。まっすぐ遠くを見るようにして背筋を正した姿勢で歩くのは、痩せるために大前提です。

しかし、それだけでは楽に痩せられるわけではありません。

 

朝の時間帯がダイエットに最適!

th_female-running-morning-workout-sunrise_article_new1

ウォーキングダイエットはどの時間帯でも効果はありますが、より効果が高いのは朝、とりわけ日が昇ったばかりの早朝です。太陽の光を浴びることで、脳内や血液中に存在しているセロトニンが、からだを活発にする働きがある交感神経を刺激します。

すると、脳内が活発に動いて覚醒し、血流が良くなるために脂肪燃焼効果が高まるのです。特に、朝食を摂る前は空腹状態のため、からだに蓄えている脂肪を燃焼させることでエネルギーにしています。

      Sponsored Link

よって、朝に歩くことは、脂肪燃焼を促進させるため痩せるのに最も効果的と言えるでしょう。効果的に痩せるための理想としては、痩せやすいときに継続して歩けるよう習慣化させることではないでしょうか。

ぜひ朝食前の早朝に実践してみてください。

 

夕食前の時間もダイエット効果が高い!

th_スクリーンショット 2015-05-13 23.46.55

次にダイエット効果が高い時間は、夕方から夜にかけての夕食前です。朝にどうしても歩く余裕が持てない方は、夕食前を使うことをおすすめします。

なぜなら、夕食前は早朝と同様に程よくお腹が空いている状態です。この空腹時の血糖値が低くなっているときを狙って歩くと、脂肪燃焼効果が高まります。

よって、朝にウォーキングの時間を取れない方におすすめなのです。例えば、主婦の方なら近くのスーパーまで歩いてみたり、会社にお勤めの方は姿勢を正して早足で歩いてみてください。

いかがでしたか。こんな簡単なことと思うかもしれませんが、ウォーキングダイエットでも継続は力なりです。

ぜひ効果的な時間帯を活用して痩せて、健康的で引き締まった体になりましょう。

      Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ